読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちのいいこと。

のらりくらり過ごす新卒。

「ヒッチハイクを振り返る」新卒171日目

今は名古屋に帰る電車の中。

 

 

改めて学びを深めるため、

 

 

ヒッチハイクから感じたこととかをフィードバック。

 

 

 

①あ、オレここまで人に感謝できるのか

 

これね。

今回は3度目のヒッチハイクだったけど、

これは薄れることなく毎回感じる。

こっちは高速代とかガソリン代とか一切出さず、

ただずうずうしく乗せてもらってるだけ。

そんなやつをよく乗せてくれるなと。

嬉しすぎる。感謝感謝。

 

 

②こんな必死になれるのか、自分

 

基本自分はゆったりした性格。

ただ、やはり目的に本気だと必死になれた。

 

今回だと、

途中のサービスエリアで管理してるおっちゃんに警告を受けたとき。

「そういうことやるの禁止してるから、早く出てってね。」

みたいなこと言われて、

結構追い込まれた。

 

実際禁止してないだろうけどね笑

ヒッチとか嫌いな人なのだろう。

結構追い込まれた。

そのときは必死でドライバーさんに声かけまくった。

それで見つけた人に乗せてもらって、

ゴールの鷲羽山まで行けた。

こんなに必死になれるのか、と思ったな。

 

 

③自分、こんなことやってますよ

 

フェイスブックに総括をあげたら

いいねとコメントをたくさんもらえた。

もともとヒッチとかが好きな友人に囲まれてるのも理由あるけど、

やっぱみんなヒッチ好きなんだなと感じた。

 

また、

「自分もやりたい」とのコメントも2件いただけた。

自分を発信したことで、次に繋がるかもしれないから、

「自分、こんなことやってます」

って発信することは大切だと感じた。

 

 

最後に、

ヒッチハイクをするキッカケをくれた方からの名言で締めたいとおもいまふ。

 

ヒッチハイクは人生の縮図だ」

 

ありがとうございました。

 

f:id:gk24nooops:20160919163123j:image

 

ゴールの鷲羽山にて1枚。

ベトナムTシャツを着て。